むかしのこしのりょうの日記です。作品紹介や日々のもろもろ。


by etou-makoto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ここ、2週間くらいの私

というわけで

しばらく書く余裕がなくほっぽたままですみません。

ここ、2週間くらいの私

作品(町医者ジャンボ!!)が上手く描けず、
ちょっとそちらばかりに頭がいってて
こちら(ブログ)に頭が回りませんでした。

でも、今回(昨日入稿した原稿)は上手くできたのではないかと思います。

そう考えると・・・

上手くいかない2週分も
実は、今回描いた原稿のための

「助走」ということで

自分を納得させています。


何度かブログでも書きましたが

漫画を描く時

その回、またはそのシリーズの「テーマ」を決めるのですが

最初はなかなか、それをどう見せていけばいいのか迷います。

方法は無数にあるので。

その中で、一番有効であろう、一番「グッ」とくる表現を考えます。

ただ、

それが、なかなか出てこないので、

時間がかかり、なんか、物足りなさを感じ、落ち込みます。


今回は、担当さんや協力者のみなさんに助けられ

何とか納得できる「表現」に近づいたのではないかと思います。

ありがたや、ありがたや。


連載が続けば続くほど、

また、今回のように何が一番いいかという推敲を重ねていくと

自分も、まわりのみんなも作品に対しての思い入れが強くなってきます。

考えたことで、

今回使わなくても、次回以降使える考アイデアも生まれたりするからです。

今後、ああしたい、こうしたい、という考えも

こういうところから生まれたりします。

これから、もっと面白くなるのではないかと

希望も沸いてきます。


ちゃんと、「表現」できるか

また、考え込むと思いますが。

「乗り越える楽しみ」を「楽しみたい」と思います。



と、思っていますが

現実は逃げたくなることもあるんですけどね・・・。

絶対逃げませんけど

いや、逃げれない(笑)


ま、後になればこんな
のたうちまわってる自分が
面白かったりするのではないか

それを楽しみに描いていこうと
と思います(笑)
[PR]
by etou-makoto | 2011-04-23 14:01 | マンガの学習

ヒックとドラゴン

というわけで

遅らばせながら

「ヒックとドラゴン」を観る。


いや~!面白かった!!

ホント3Dで観れなかったの後悔しました。

「トイストーリー3」も面白かったけど

私はこちらのほうが好きかも。

ストーリーも映像も

どこをとってもすごいと思ってみてました。

(以下、ネタばれしてますので観て無いかたは
観てからのほうが良いです。)


特に
好きだった場面を・・・。

飛行するトゥースをヒックが操る場面。

馬の鞍のようなものにまたがり
足でギアチェンジしているように
見える場面

なんかバイクのようで
かっこいい。


操作マニュアルが風で飛ばされ
操縦不可能になるが

そこからマニュアルなしで飛ぶ場面。


最後、失った足が
鞍のギアにカチッっと収まる場面。

などなど。

へたれ少年とドラゴンの交流が無理なく
描かれていたと思います。


ま、ここまで感情移入してしまうのは
ウチで猫を飼っている要因も大きいです。

トゥースがどうしても猫に同調してしまうくらい
かわいく見えてしまいました。

いや、ウチの猫は
トゥースほど「かわいげ」はないので
こうだったらいいな
という希望をこめて。

観終わった後
すがすがしく思える一本。


ただ、
最後の大きなドラゴンは
手なずけられなかったのか?

ま、たいした違和感ではないですが・・・。
[PR]
by etou-makoto | 2011-04-09 19:42 | 日記

岡本太郎展

というわけで

先日

「生誕100年岡本太郎展」に行ってきました。

e0071026_17363632.jpg


岡本太郎は若い時
ピカソの絵を観て
涙が止まらなくなったそうです。

それで、ピカソを超える為に
あのような表現を追及していったそうです。

一番印象深かった絵というと・・・

岡本太郎は
戦時中、徴兵されて中国に行ったそうです。(たしか・・・?)

その時、戦友の絵を描き、プレゼントしていたそうです。
その絵が一枚だけありました。

多分、休憩中、寝そべっている兵士の絵

全く、抽象的な絵ではなく

えんぴつ描きのリアルな人物デッサンです。

それがすごく上手かった。

当然ですが。


その時の岡本太郎の心境は・・・

などと考えをめぐらせていました。

すごい絵はきっと一杯あったはずですが、その絵が一番心に残りました。


展示場の外に

作品ミニチュアの「ガチャガチャ」がありました。

1回400円、高ぇ~。と、思いましたが5回もやってしまいました。

その作品ミニチュアは今、仕事場の机の上です。


そういえば、

自分が一番最初に
誰かの作品で涙をながしたのって

小学生の頃に読んだ
新人作家の読みきりマンガでした。

なんの雑誌で、だれが描いたかも覚えてませんが。

ストーリーだけはなんとなく覚えてます。

自分の原点を少し
思い出しました。
[PR]
by etou-makoto | 2011-04-08 17:36 | 日記

ふぅ・・・。

というわけで

先週はなかなかネームが出来ず、

締め切り1日過ぎてしまいました。

編集の方に迷惑かけてしまいました。

反省。

なんか、

前回のシリーズ描き終えてから

新しいシリーズ考えるのに

映画やら、本やらたくさん読んだのですが

逆に頭がこんがらがってしまったみたいです。

何本かプロットは考えてのですが

どうもしっくりこない。

でも、締め切りがせまる。


とりあえずネームは一応描いて

編集さんのチェックもらうのですが

自分も編集さんも「イマイチ感」ありあり。

この時点でもうギリギリで

ペン入れはじめないと間に合わないというところまできていました。


長編の漫画は自分のしかなく

替えが無い。

もちろん、原稿を落とすつもりも無く。


納得できないネームのまま作画に入ってしまいました。

納得できないので、作画中もネームの手直ししながら描きます。

一応「落ち」は決めてたのに

どうしてもしっくりこない。


ずーっと考えてて

2日、3日と時間が過ぎ

「ひょっこり」でてきたのが

締め切り12時間前。

もう、作画は終わりかけてましたが

急遽変更。

スタッフにも迷惑かけました。

で。

なんとか間に合い入稿。


今思えば、「落ち」を変えてよかったです。

ちゃんと、納得いく漫画にはなってましたので。

多分変えなかったら後悔してたかも。

ふぅ・・・。


という今週もちょっと遅れ気味

頑張らないとね。
[PR]
by etou-makoto | 2011-04-03 21:43 | 日記

カテゴリ

全体
「Ns'あおい」あとがき
「Ns'あおい」キャラ紹介
今週のあおい(終了)
日記
マンガの学習
未分類

外部リンク

ブログパーツ

以前の記事

2014年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

漫画家・絵描き

画像一覧