むかしのこしのりょうの日記です。作品紹介や日々のもろもろ。


by etou-makoto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:マンガの学習( 5 )

「漫画作画メモ①」

というわけで

今週は原稿が押してるので

とりあえず。

わかっちゃいるけど、忘れてしまうということは
身についていないということで。

忘れないように「漫画作画メモ①」

「セリフは省略しても、動きは省略しない」

「セリフで読ますな、絵で読ませ」
[PR]
by etou-makoto | 2011-07-03 02:05 | マンガの学習

ここ、2週間くらいの私

というわけで

しばらく書く余裕がなくほっぽたままですみません。

ここ、2週間くらいの私

作品(町医者ジャンボ!!)が上手く描けず、
ちょっとそちらばかりに頭がいってて
こちら(ブログ)に頭が回りませんでした。

でも、今回(昨日入稿した原稿)は上手くできたのではないかと思います。

そう考えると・・・

上手くいかない2週分も
実は、今回描いた原稿のための

「助走」ということで

自分を納得させています。


何度かブログでも書きましたが

漫画を描く時

その回、またはそのシリーズの「テーマ」を決めるのですが

最初はなかなか、それをどう見せていけばいいのか迷います。

方法は無数にあるので。

その中で、一番有効であろう、一番「グッ」とくる表現を考えます。

ただ、

それが、なかなか出てこないので、

時間がかかり、なんか、物足りなさを感じ、落ち込みます。


今回は、担当さんや協力者のみなさんに助けられ

何とか納得できる「表現」に近づいたのではないかと思います。

ありがたや、ありがたや。


連載が続けば続くほど、

また、今回のように何が一番いいかという推敲を重ねていくと

自分も、まわりのみんなも作品に対しての思い入れが強くなってきます。

考えたことで、

今回使わなくても、次回以降使える考アイデアも生まれたりするからです。

今後、ああしたい、こうしたい、という考えも

こういうところから生まれたりします。

これから、もっと面白くなるのではないかと

希望も沸いてきます。


ちゃんと、「表現」できるか

また、考え込むと思いますが。

「乗り越える楽しみ」を「楽しみたい」と思います。



と、思っていますが

現実は逃げたくなることもあるんですけどね・・・。

絶対逃げませんけど

いや、逃げれない(笑)


ま、後になればこんな
のたうちまわってる自分が
面白かったりするのではないか

それを楽しみに描いていこうと
と思います(笑)
[PR]
by etou-makoto | 2011-04-23 14:01 | マンガの学習

「品」?

というわけで

今週は仕事しっぱなしで

外部的刺激が全く無かったので

またまた漫画の話でも・・・。

今週は作画に入っても
試行錯誤の連続だったので
こんなことを思い出しました。


「あおい」を描き始めたころの担当さんに

ネーム(漫画の下書き)は3段階必要と言われました。


1段階 プロット、ストーリーのおおまかな流れを決める。

     今回描く、テーマや起承転結を決める作業

2段階 演出をする。

     1段階で決まったものを、今度はどう見せるか考える作業

3段階 「品」を上げる。

     ・・・・・・・・・?


「品」?

なんですか?それ・・・。

どうやら、それは

「作品がちゃんとしている」ようにすること

キャラクターの言動にブレはないか?
物語がご都合になってないか?
なってたとしても「わざとらしく」ないか?
読者がひっかかりなく読めるか?

などなど・・・。

要するに、
『読者が「物語」を気分よく読めるためにすること』
です。

「商品」にすること。

確かに

自分が「商品」を買うときは
やはり「品」を見るもんな・・・。

好きな形か、色か?とか
価格に適正か?とか

いくら好きなブランドでも
一度「品」を疑うと
次から買わなくなるな・・・。

おっと、こんなこと書いてて
プレッシャーを感じてきてしまいました。

さて、次のネーム早くつくらなきゃ。


あ、ただ、漫画家全員がこういう描き方してるかは
知りません。

きっと、才能のある方は
もっと「自然」に描けてると思いますし
実はそっちのほうが
面白かったりします。
くやしいけど。
[PR]
by etou-makoto | 2011-02-25 02:00 | マンガの学習

「しかられる」

というわけで

今日のテーマは「しかられる」

いや「しかられる」といとちょっと違うのかもしれませんが。

この歳になっても、至らないところはいっぱいあって、

だから、自分の漫画にちゃんと「意見」をいってくれれる方がいるというのは

本当にありがたいと思うことが続いたので

こんなテーマにしてみました。


「漫画のネームはストーリーを描くのではなく、自分の本音がを探す作業、
それがネームを作るということ」

「ネームを作るのに時間がかかるというのは、プロットがしっかりしてない証拠」

「自分がキャラクターに入り込んで無いから、話が散漫になるんだよ」

それぞれ、違う方のご意見ですが

どれも「グサッ」ときました。

どれも、作品自体ではなく、
私の作品にむかう姿勢に対しての意見です。

「漫画」は「姿勢」が作品に滲み出るものだと思います。
だからこそ「姿勢」が大事なんだと思います。

売れる、売れないもきっとここが重要なんだと思います。
まだまだ「売れる作品」になってない。

いや、売れる「作家」になってない。


「おもしろい作品を描く」と「おもしろいと思ってもらえる作品」は
似てるようでちょっと違う。

自分が「おもしろい」と思う作品は
やはりこの「姿勢」が反映された作品なのですが

今の自分はどうかというと

どうやら「おもしろい作品を描く」ということに
頭が凝り固まっていて
「おもしろいと思ってもらええる作品」の域までまだ
達していないのかもしれません。

「姿勢」が足りない、滲み出てない。



「漫画家になろうとした思い」は「おもしろい作品」をつくりたかったからか?
いや、「おもしろいと思ってもらえる作品」を作りたかったからだ。


ですから
初心を置いてきぼりにしてしまっているような感じとでもいいましょうか・・・。



自分でも、そうしなければならないとわかっれいても
なかなかできないということは
まだまだ意識が足りないということでしょう。

みなさん、私のことを理解し(多分)いってくださるので
ちゃんとしないとと、素直に聞けます。
ありがたいです。

絶対、「おもしろいと思ってもらえる作品」にします!



あ、でも、
もちろん普通に褒められるのが
一番好きですけどね。
[PR]
by etou-makoto | 2011-02-16 00:19 | マンガの学習

「あおい」化

というわけで

まだまだ、新連載、落ち着かない日々を送っております。

でも、今回、8話目で

自分のなかで、曖昧になってた「ジャンボ」のキャラクターが
少し鮮明になった気がします。

わかっているのですが、
なかなかまだ、自分の漫画が客観的に観れないのです。
ということは、
わかっていないことか?

意識しないでネームを描いていると
いつのまにか「ジャンボ」が
「あおい」化してしまいます。

「あおい」からの脱却が
この数ヶ月のテーマで

ちゃんと描けるようになることが
次のステップだと思います。


スタッフのネームとかプロットとかは
足りないところの助言はあるていど出来るのに

自分に甘いせいなのでしょう。

「鮮明」なった部分を
より「鮮明」にしていきたいと思います。
[PR]
by etou-makoto | 2011-02-08 00:05 | マンガの学習

カテゴリ

全体
「Ns'あおい」あとがき
「Ns'あおい」キャラ紹介
今週のあおい(終了)
日記
マンガの学習
未分類

外部リンク

ブログパーツ

以前の記事

2014年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

漫画家・絵描き

画像一覧